ドコモのモバイルルーターの知識

モバイルルーターがあれば他の端末を繋げたり便利です。データ通信の制限はもちろんあります。ドコモショップなど、モバイルルーターの展示されているのを見たことがあるでしょう。

ドコモの場合、モバイルルーターはデータ通信端末として扱われ、契約する際にデータ通信用の契約をします。データパックも選べますが、一か月分さまざまな機器を接続して楽しむには少なすぎるデータ量です。

そのため速度制限のかかった通信は必須になってきますが、その際のデータ通信制限速度は約128kbps、これはモバイルルーターから送受信する速度ですが、アンドロイド端末を繋げたとしてサイト閲覧がかなりカクつくレベルです。

それを10台全てに接続したところで限界速度は変わらないため、全部の端末でストレスな操作になってしまいます。プロバイダーはmoperaドコモのデータ通信やSPモードを契約することになります。

結局、数日間だけXiのADSLくらいの速度を使え、その後はPHSと一緒のFOMA通信になるという寸法です。そのため、ドコモのモバイルルーターはFOMAの制限速度で繋げる低速モバイルルーターの認識で大丈夫でしょう。

快適にルーターを使いたいならソフトバンクのワイヤレスルーターの方が制限もなく、また2年縛りもありません。ソフトバンクよりドコモの方がキャリア的には安心できますが、ドコモで可もなく不可もない端末は今のところiPhone 5Cくらいしかないような気がします。ドコモの場合時期によって当たりはずれな端末も多いようです。